第一子の出産にかかる費用

妊娠、出産、子育てにかかる費用

妊娠が分かったらまずするべき事

妊婦になったら、何が必要になるのか。 そして、出産までに準備しておくものは何か。 初めての妊娠の方は、全然分からない事ばかりだと思います。 妊婦のためのサイトであったり、雑誌もたくさんあるので、情報はたくさんあると思います。 自分に合った情報を選び、必要な物を揃えていきましょう。

出産にかかる費用

出産にかかる費用はいくらぐらいかご存知ですか。 出産に関する補助金などもあるというのも知っていますか。 病院によっても、費用は様々です。 自分が出産する病院で、かかる費用などを下調べしておき、補助金などもいくら返ってくるのかあらかじめ調べておきましょう。

妊婦になったら必要になるもの

初めて妊娠した時、まず何をするべきなのか分からないと思います。
愛するパートナーとの間に授かった新しい命を守っていくためには、どうしたら良いのか、まとめてご紹介します。

妊娠がまず判明したら、パートナーに一番に伝えます。
妊娠検査薬を使用して、判明した場合は、正確ではないので、一度病院に行き、妊娠判定をしてもらいます。
妊娠初期であれば、まだ赤ちゃんの心臓が動かず、子宮に赤ちゃんの部屋が出来るという状態です。
それから、少し間をあけて病院に行き、赤ちゃんの心臓が動くのが確認出来たら、母子手帳をもらいに、自分の住んでいる管轄の役所に行きましょう。

母子手帳をもらう時に、色々な手続きや話を聞きます。
分からない事や気になる事は、たくさん質問をして聞いておく方が良いですね。

出産に関して言うと、里帰り出産を希望するか、自宅の近くの病院で出産をするのか、決めなくてはなりません。
母子手帳をもらったら、妊婦健診も始まるので、里帰りをするのかどうかパートナーや家族と話し合い、職場との兼ね合いもあると思うので、慎重に判断しましょう。
出産する病院が決まれば、あとは、職場への挨拶や産休、育休などに関する手続きを確認します。

職場へ伝えるタイミングですが、妊娠が分かった時点で伝えるのがベストだと思います。
ですが、妊娠は全員が全員、無事に10か月を過ごせるかどうかは分かりません。
流産などのリスクがおさまる安定期に入るまでは、無理せず過ごさなければなりません。
なので、早めに職場に伝え、無理なく働けるようにする方が良いでしょう。

妊娠が判明したら、無事に出産を迎えるために、出来る事を早めにしていく事が、母体や赤ちゃんにも良いので、つわりでしんどいかもしれない時期ですが、頑張りましょう。

子育てが始まる

妊娠、出産、を経験し、愛する我が子を迎えたら、子育てが始まります。 一概に、子育てに絶対正解はありません。 子ども一人一人に合わせた子育てがありますし、家庭によっても違いますね。 子育てにかかる費用も様々です。 そんな気になる情報をまとめてご紹介します。

TOPへ戻る